青山一丁目で30年!元気な整体師の Lunch Diary

青山一丁目から歩いていけるランチ! 美味しいお店、新しいお店、いろいろなお店をご紹介します。

夏限定!ひや坦セット 「紫金飯店」

      2016/12/05

冷やし坦々麺に半チャーハンのセットです。

「紫金飯店」は、青山ツインタワーと、ホンダ裏のウィン青山との間にあります。
丁度、歩道橋を降りたところです。

青山一丁目でも、古くからあるお店で、中は、L字形のカウンターだけで、
10名が座ったら満員になります。

カウンターの中では、リーダー(店主)と思われる方がいて、調理は、たんたんと、
匠のように料理を作る2名の男性が作り、お一人の方が出前をしています。
 
お昼の時間になると、外に行列ができます。
カウンターだけのお店ですが、結構、女性のお客さんも多いですね。
 
昼の時間でも、出前の注文がどんどん入ります。
お店と出前と、料理を作るのも大変と思いながら、自分の院が混んでいる時を
思い出します。
 
 
春から秋、主に夏の期間限定の冷やし坦々麺は、冷たいピリ辛スープに
程よい量の麺が入り、上に、ゆでたモヤシ、青菜、そぼろ、海苔が乗っています。

麺と辛みのスープ、野菜かお肉を絡めて食べると、
抜群の食感です。ピリピリ感は大好きです。
 
中華を食べる時、最初に考えるのは、
麺にするかご飯にするか? 
 
そこで思うのは、出来るものなら両方食べたいと!!
 
しかし、通常の量のチャーハンですと、
それだけでお腹いっぱいになります。
 
 
よく半チャーハンですと、ご飯に卵しか入っていないものがありますが、
ここは、普通のチャーハンと同じように、ちゃんと具が入っていて、
ごはんはパラパラしていて美味しいです!
 
半チャーハンでも、横に、ヤサイサラダがついています。
嬉しいですね!!
 
チャーハンに半坦々麺だと、しっくりしませんが、
半チャーハンに坦々麺だとバッチリです。

冷たい麺に温かい半チャーハンが、抜群にあいます!
半チャーハンを考えた人、凄い!!
 
 
熱い坦々麺も好きですが、暑い日は汗だくになります。
夏は、冷やし坦々麺ですね!

 
さて、今回は冷たんセットのレポートですが、
まだまだ、美味しい料理はたくさんあります。
 
毎月変わる3つの定食(料理にサラダとごはんとスープ)
 
スーラータンメン
 
ちゃんぽんメン
 
温かいタンタンメン
 
にら玉丼
 
他にもお勧めはたくさんありますが、まだ、一度も食べた事が無くて
一度、頼んでみたいのが、、、、なんと、ここのお店特製の
 
「カレーライス」!!!!
 
いったい、どのようなお味なのでしょうか?
いつの日か食べて、しっかりと食レポをさせていただきます。
 
このお店で食事をすると、1回毎に、スタンプ1個を押してくれます。
10回になると、300円割引してくれます。

このサービスはありがたいですね。
10回たまると、その時は、いつもより、値段が高めの料理を食べたくなります。
何にしようかと、ワクワクしながらメニューを見てしまいます。

今日も美味しくいただきました!
 

 - 未分類