青山一丁目で30年!元気な整体師の Lunch Diary

青山一丁目から歩いていけるランチ! 美味しいお店、新しいお店、いろいろなお店をご紹介します。

当院の目の前にあるお蕎麦屋さん 「長寿庵」

      2016/12/05

厚いトンカツと良質の卵を使ったカツ丼!
最初に、ガブッと口にすると、美味しい!と、腹から声が聞こえます。

カツとご飯との間には、タマネギ、シイタケ、シメジが入っていて、
こちらも口にすると抜群の食感です!!
 
また、卵の黄身ひとつが、卵であえたカツの上に乗っています。
私は、食べる前に、この黄身を割って上からあえて食べます。
 
青山一丁目で、カツ丼を食べたいと、お店の相談を受けたら、
一番最初に頭に浮かぶのがこのお店です。

お味噌汁も美味しいですよ。
揚げやワカメが入り、もやしと大根のサラダ、そして、
きゅうり、ハクサイなどのおしんこがついています。
 
以前は、モヤシと大根のサラダの下に、お豆腐がありましたが
今は、残念ながらなくなってしまいました。
 
これで、ほぼ、満足ですね!
しかし、さらに、おそばを食べたい方のために、プラス100円で、、
「小盛りのおそばセット」がつきます。
 
この小盛りお蕎麦は、温かいのでも、かけそばでも、どちらかを選びます。
お得なセットで、男性にも女性にも大人気です。
カツ丼でセットにしない場合は、カツ丼単品という風になります。
 
周りを見てみますと、男性で丼物を注文される方々の
半分以上の方はセットにしているようです。

 
長寿庵さんは、当院から青山通りの横断歩道を渡ってすぐ、
斜め右前にあります。目の前ですが、横断歩道が無いので、
横に歩く事になります。東急ホールディングス(不動産関係)と
セブンイレブンとの間にあります。

どのメニューも、想像よりも、良質共に満足できるお店です。
てんぷらにしても、そばやうどん、ご飯の上に乗っている量が多く、
もちろん味も良いです。

器も数多くの種類があり、目を楽しませてくれます。
今日は、どの丼、どの器で料理が出てくるかも楽しみです。
 
人気店ゆえに、いつも、12時頃になると満員になります。
狙いは、11時50分までか13時以降です。
 
真ん中にはカウンターがありまして、一人の時は、そこに座ります。
このカウンターの中には、とても大きな、巨大な壺があって、
中に、大きくて長い枝と、季節毎の花がさしてあります。
これは見事です!!

長寿庵さんのママさんは、いつも素敵な笑顔と、透き通るような声、
テキパキとしたサービスで、我々を迎えてくれます。
その姿は勉強になります。

昔から青山一丁目に仕事場があって、当院にいらっしゃるご年配の方々から、
このお蕎麦屋さんのママさんは、青山でマドンナのような存在と伺いました。

私が、カレーそばやカレー丼を食べた時も、笑顔で飴をくださいます。
おもわず、ニコッとしてしまいます。お店の方の笑顔は大切です!!!

屋号は、長寿庵ですが、のれんや割りばしには渡邊と書いてあります。
先代はお亡くなりになり、今、ママさんの息子さんが継いでおられます。
いつまでも残っていてほしいお蕎麦屋さんです。

美味しく頂きました!

 - 未分類