青山一丁目で30年!元気な整体師の Lunch Diary

青山一丁目から歩いていけるランチ! 美味しいお店、新しいお店、いろいろなお店をご紹介します。

坦々麺は金曜日がお得!日比谷園

      2016/12/08

中華「日比谷園」 4種類の担々麺
 
青山一丁目駅、青山ビル地下一階にある中華屋さん。
この地域の中で、最も昔からある老舗のお店です。
雨天の日でも駅から外に出ないでお店に行けます。

 
ランチは、麺類、ご飯定食とありますが、何より、ここのお得は、金曜日です!
担々麺だけですが、250円の割り引きとなります!
 
最初のスープを口にすると、ゴマの香りがプーンと伝わります。
そして、ゴマがからみついた麺を口にすると、ゴマと辛味のスープが広がり美味しい!
坦々麺は4種類ありますので、ご紹介しましょう。
 
 
・坦々麺
シンプルな坦々麺。
ひき肉と青菜でピリ辛のスープを楽しみたい方にお勧めです。
 
 
・高菜坦々麺
高菜と、しなちくが乗っています。
坦々麺と高菜坦々麺は同じ値段です。私は、これが、一番のお勧めです。
 
 
・野菜のせ坦々麺
モヤシやキャベツがドーンと麺の上に乗っています。
量は多いですが、炒めたのではなくて茹で野菜なので、見た目よりもアッサリです。
 
 
・チャーシューのせ坦々麺
厚切りの大きなチャーシューが3枚、乗っていました。
これは、ボリュームがありましたね!
 
 
この4種類の坦々麺、すべて、均一250円引きにですので、
約4回で、なんと1杯が無料となる計算です!!
 
 
11時30分頃は、まだ、空いていますが、45分頃になると
人がどんどん集まり始め、12時少し前になる頃には、
ほぼ、満員となってしまいます。
 
 
今回は、高菜坦々麺を選びました。
スープが飛ばないようにと、麺類を注文すると紙エプロンを掛けてくれます。
やさしいサービスですね。ありがとうございます。
 
テーブルの上には、中華風おしんこと、にんにくが入っている
食べるラー油?が自由に食べられます。
 
メニューには、小チャーハンと杏仁豆腐がつきます。
小チャーハンがなくなると白いご飯になりますが、お店特製の食べるラー油を
白ご飯に乗せて食べると、その味は、小チャーハンに負けません。
中華料理の後の杏仁豆腐は、少量でも口の中がさっぱりして良いですね!
 
 
お昼の定食は、山椒の量、辛さを指定できる「麻婆豆腐定食」、「具沢山チャーハン」、
そのほか、週替わりで3種類ずつあります。
 
麺類も、坦々麺以外にも、塩系、やきそば系など、楽しめますが、
金曜日に日比谷園へ行こうと思ったら、担々麺がお徳です!!
 
 
そうそう!日比谷園には、カードがあります。
1回毎に、スタンプを一つ押してくれます。

10回になると、通常の麺類やご飯定食は無料サービスとなります。
始まりのスタンプを押し始めた頃は、まだまだ、気になりませんが、
7~8回を超えると、10回で一杯無料を、いつ使うか、
気になってまいります。
 
ぜひ、利用しましょう!

美味しくいただきました!
 

 - 未分類